<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 09日
暑さがコワい今日この頃。
中途半端に目が覚めてしまった。明日外出するのにイヤだなぁ。

寝不足でも体が軽い時とだるい時の波がある。肩こりや筋肉痛もあるし疲労が溜まっている感はあるが、周囲の助けのおかげで日々を過ごしている。

明日の外出はやむをえない用事で息抜きにもならないが、たまには2、3時間自分のためだけに外出する等、多少の息抜きがあるといいなぁと思う。

母親の心の状態を子供は敏感に察知するしね。

それ以上長くなると、今は厳しい気がする。

2、3時間の場合も必ず連絡は入れる。リミット数時間は思ったよりあっという間で、たいして用事が済ませられないんだ、これが。

このところ蒸し暑い日が増え、寝苦しい夜が出てきた。赤ちゃん全般そうなんだろうが、豆も暑さはかなり苦手みたいだ。

普段に比べてぐずるし寝つきは悪いし本人もつらそうだし、すぐあせもらしきものが出現してしまう。

私は冷房が苦手なので、今までの人生なるべくつけずに過ごしてきたのだが、今年は冷房つけまくりな夏になりそうだ。

まだ大丈夫な暑さじゃん?という時でも、少し肌がべたつくくらいの温度になると、豆にはもうダメだと判明。

とにかく泣く。文句風な声でずっと訴える。立て続けに母乳をねだる。寝たいから抱っこしてーと泣くけれど、抱っこも暑いよー、とさらに泣く。そして体温が上がる。悪循環なのだ。

抱っこも授乳も、お互いの体温が心地いいねなんていう域を越えてしまう蒸し暑さ。

首やら腕やらじっとりと湿ってくるので、豆の首にタオルを当てると心持ち爽やかだ。とはいえ猛暑にそれだけでは難しい。

冷房を28度設定にし、扇風機は壁に向けて風を当て、窓を少し開ける。

冷房の弱風が微かに豆に当たるようにして、抱っこして揺らしつづける。

私が抱っこして立って歩きながら揺らすと、豆は眠りにつきやすいらしい。座っての抱っこは寝る時はお気に召さないらしく、たいてい立つように要求。

あとは、おっぱい。私言うところのパイパイが眠りの二大巨頭だなぁ。

何度目かの授乳で彼女が寝息を立て始めた時には、ほんとに一仕事やりきった気分だったよ。

私もやっと眠くなってきたみたいだ。これを書いている間、豆は寝ながらブリッたのでオムツを替えた。

目を覚まさないまま、ものすごく満足そうな顔つきをしたのが、ちょっと面白かった。

それでは、おやすみなさい。
[PR]

by tayutai | 2009-07-09 02:37
2009年 07月 07日
コトバ。
090707午前四時頃のつぶやき。


豆に母乳を飲ませオムツを替えたら、すっかり私は目が冴えてしまった。

眠りのリズムに乗れない。いまだにそういう時がある。妊娠中のある時期から深く眠ることは出来なくなっている。

豆の寝顔をまじまじと見ながら、今日はなんだか大人っぽいなぁと思う。日々、顔が変わってゆく。そして出来ることが増えてゆく。

この人は私の娘で血のつながりがあってものすごく可愛いが、自分の分身だなぁと思ったことはただの一度もない。これからもないのだろうか。

むしろいまだに天からの授かりものというか預かりものという感覚が少し残っている。

豆は最近意志がはっきりしてきて、随所で主張するようになってきた。その分、一人遊びも出来るようになってきた。

こちらの目をじっと見ながら何かしきりに喋っている時がある。いわゆるナンゴってやつなんだろうが、単なるアーウーではなく、様々なイントネーション、音階、音の長さ、音の数があり、どんどんバリエーション豊かになっていくので、驚かされることがある。

母乳が欲しい時の泣き声や顔はまさに赤ちゃんそのもので、とにかく欲しい、とにかく飲みたい、全身丸ごとそれだけで真っ赤になっているが、それ以外の時は、様々な泣き方や声、顔、体で表現するので面白い。

私はあまり赤ちゃん言葉では話しかけていない。母乳のことはなぜか最初からパイパイだけど(笑)

赤ちゃんだから言葉が分からないとはどうも思えない。もしや分かっているんじゃこの人、とドキッとする瞬間がある。
今は空気感でざっくり分かっているだけなんだとしても、いのちの吸収力が半端ないので、どんどん普通に話しかければいいのだと思う。

生まれて1ヶ月くらいは一生懸命こちらが語りかけようが目も全然合わないし、笑うことも反射的だった。

しかし気づいた時には、豆が豆の意志でこちらに語りかけてくるようになったので、私もなるべく彼女の目を見て、自分の娘として普通に話しかけている。

まずは挨拶と感謝の心。それが根っこになるんだろうな。

子供だろうが挨拶は基本。基本的躾が出来ていない子供を見るとほんと可哀相になるから、私も上手く出来るか自信はないが、教え込むってことではなく、自然に身につくように出来たら一番いいなぁ。
[PR]

by tayutai | 2009-07-07 10:06