2010年 12月 24日
20101224(ある日の公園にて)
公園で遊んでいると保育園の子達の外遊びと遭遇することがある。
中にはとても人懐っこい子が必ず1人や2人混じっていて、
こちらが話しかけなくても色々話してくれたり豆と遊んでくれたりする。

この日もそんな子が1人。
豆のことを可愛い可愛いと言って、ほっぺたをなでなでする。

保育園のボールを貸してくれて一緒にボール遊びをしたり、
見ててと言って向こうに駆け出して椿の木にのぼると
蕾を取って来て、はいっと豆の手のひらにのせた。

弟か妹がいるのかなぁと聞いてみると4人兄弟の末っ子だという。
そこから家族の話になり。
「6人家族でお父さん、お母さん・・」と順に話してくれるのを
ふんふんうなづいていたら、
その子がさらっと、「でもお父さんは死んじゃったけどね、海で。」
と言ったのだ。
彼の親友らしき男の子も後ろから
「あの時は先生たちもみんなもいっぱい泣いたよなー。」と。

私はしばし言葉を失った。

6人家族の6人の中にお父さんがちゃんと入っていることの
まっすぐさとせつなさ。

すぐに別の遊びを始めてしまったので話はここで終わりになり、
私たちはそのことについてこれ以上誰も何も言わなかった。

そして、ボールをけったり、砂に木の枝で絵や文字を描いたりして遊んだ。

明るく楽しそうに見える彼の、豆に優しい彼の、その悲しみは
いったいどこにいくのだろう。

私は少しの間その公園で、名前しか知らない彼の人生に幸あれと
祈るような気持ちになった。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-24 18:00
2010年 12月 24日
20101224(ペットボトルのふた感謝)
十分楽しく遊べちゃうぞ。というくらい沢山集まった。
まるでblogで募集してるくらいの勢いだったぞ。と相棒にたしなめられた。
すみません。
感謝感謝でございます。
タッパーとビニールテープを買ってきて年内に作りたいと思う。
ビニールテープ何色も用意しちゃおうっかな♪
こういうところがモノが増える要因なんだろうね。
形から入る私。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-24 17:40
2010年 12月 24日
20101222(女優とマネージャー)
RちゃんMちゃん親子来訪。

もっと小さいときから何度も会っているMちゃんと豆。
お互い全然興味なし→豆が意識しはじめる→Mちゃんも意識しはじめる。
段階を追う子供の成長って面白い。
個々の成長もあるし、二人の触れ合いの中での成長もある。
大人が一緒に遊ぶのも大事だけれど、同じ年頃同士で遊ぶのもすごく大事。

今日のMちゃんと豆は、まるで女優とマネのようだった。

豆は4ヶ月ほど先に生まれた。
ちょっとお姉さん風を吹かせているのだろうか。
Mちゃんを抱っこしたり、頭をなでなで、ほっぺをすりすり、
はては、何度もマグで白湯を飲ませたり、手をガーゼでふいたり、
食べ物を食べさせようとして、ものすごくかいがいしいのだ。
その姿に笑ってしまった。
白湯は口の横からするっと入れるので結局200mlくらい飲ませちゃったみたい。
やるなぁ、豆。

だけどちびっこなので、Mちゃんが望んでいない時もやっちゃって泣かれたり、
大好きなイチゴは食べさせてあげると見せかけて自分がちょっと食べちゃったり、
一緒に食べていたパンはMちゃんのまだ残っている大きいのを取って、
自分の小さくなったのを代わりにあげたりしていた。本能だね。
Mちゃんはその小さくなったパンをむしゃむしゃ自分の手で食べた。
今まではお母さん食べさせて。だったらしいので、やったね!Mちゃん。

それから、豆が何度も2階に行こうと誘うのでみんなで一緒に行ったら、
引き出しを開けミッフィーのお気に入りの靴下を取り出してMちゃんに
差し出した!
見ればMちゃんはその時は靴下を履いておらず、豆なりに考えたんだろうねぇ。
子供って面白いわー。
Mちゃんは靴下を履いてきたけど、お部屋だから脱いだのよー。
ちゃんと持ってるから大丈夫よー。と話して聞かせると納得したみたいで、
またみんなで1階に降りた。

珍しく豆が早めに昼寝してしまい、Mちゃんが豆をトントンと起こす姿が
可愛かった。しかし豆微動だにせず。寝息を立てまくり。
Mちゃんの愛らしい姿になごみつつ、あっという間に時は経っていくのだった。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-24 17:34
2010年 12月 16日
20101216(ペットボトルのふたがほしい)
1)ふたを2つか3つか4つくらい重ねて間をビニールテープで張り合わせたものを20個くらい用意する。

2)100均で楕円形や円形の筒型のタッパーを買ってきて、タッパーの蓋にペットボトルのふたが丁度通るくらいの穴をあける。

これだけで完成する簡単な手作り玩具で、穴にふたを通して遊ぶ。
0歳から2歳児、かなりの食いつきっぷりでみんな好きな感じ。

なので私も作り始めたものの意外とペットボトルのふたが集まらない。
集めてない時は沢山捨てた気がするのに。
現在、ふたを張り合わせたのが計6つ。とほほ。
どっかから貰ってくるにしてもゴミあさりはいやだしなぁ。
道のりは遠いのか。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-16 22:02
2010年 12月 16日
20101216(クリスマス会)
総勢70組超。ハンドベルが綺麗だった。
歌って踊って出し物を見て、サンタさんからプレゼントを貰った。
三歳児の出し物を見て二年後にはこんなに上手に出来るのねと成長にびっくり。

豆は絵でサンタさんを認識していたものの初めて見る生サンタに目がくぎ付け。
ウクレレ片手に歌ってくれた。
どうやってプレゼントを届けるのか?の質問には、最近の家には煙突がないから
換気扇から入る。との迷!?回答も。

我が家は相棒がサンタさんやクリスマスにあまり積極的ではなく、
たいてい仕事が忙しい時期で私達が起きている時間に帰ってきた試しがないので、
ふたりっこクリスマスなのかなー、今年も、残念だ。

豆が物心ついてきたらもう少し積極的になってほしいなぁ。
子供めちゃくちゃ楽しみにしてるやん、サンタさん。
1歳7ヶ月児でもけっこう分かっているよ。
何かしらケーキは作ろうかな。
今年はまだ庭が出来ていないのでハンドメイド作家さんのツリーの壁掛けを
リビングに飾る。

去年はサンタさんからワンピースや絵本をもらった豆。今年は何だろうね。
クリスマス会にそのワンピースを嬉しそうに着ていったよ。
近所の子達もクリスマス後はプレゼントの話でもちきりだろうなぁ。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-16 21:50
2010年 12月 16日
20101215(スイッチ。)  イイムラ記録用
豆はようやく風邪から脱出。
子供って病気から回復すると病気前よりパワーアップすると思うのは気のせい?
ちびっ子ギャング豆 或いは 怪獣豆、半端なし。

今日からまた、新しいスイッチが入ったようだ。

7時半起床→朝ごはん→歯ブラシで大泣き→自分の着る服を選ぶ
→洗濯物を干すお手伝い&掃除機をかけるお手伝い
(これほんとに嬉しいのだが、母としては腰が痛くなる&時間がかかるよ)
→徒歩で保健センターへ計測に行く(80センチ超、10キロ超、順調)
→親子ふれあい広場で遊ぶ&お友達に会って遊ぶ→徒歩で帰宅と思いきや
途中母に手を振り一人でどんどん走る、振り返ることも
→何度も他人の敷地に入ろうとする、追いかけっこをする、
駐車止めに座る、なぜか病院を繰り返しのぞく
犬に会った後、置物の犬に触る、見知らぬ人々に話しかけられたり手を振る
→予定外だがスーパー到着→お友達に会う、夕飯の魚等を購入、幼児用カートを楽しむ

→帰り道も冒険は続く、自動車や自転車、通行人にぶつからぬよう
母がたまにパーカーのフードをひっぱって止める→たまに手をつなぎたいと
手を出してくる→ほんの少しだけ抱っこ→また母に手を振ってから一人かけだす
→かくれんぼやいないないばぁをする、解体中の家に興味を抱く
→ようやく自宅が見える→家の前でお友達に会う、しばらく話す

→猫をお友達と追いかけて触る→隣人の三輪車を借りて乗る→ようやく帰宅
→泣き出す(空腹?)→ご飯を用意するも抱っこ希望
→ものすごく珍しいことに食べずに昼寝→この間1時間半くらい、母は家事
→起きて遅めの昼食→しばらくクレヨンでお絵かき
→洗濯物を取り込むため2階に行こうと母が誘うもバイバイしていかず
(これも珍しい!1人になると今までは泣いてた)
→母が戻ると既に靴を履いてスタンバイ

→母が後ろからついていくと公園へスタスタと向かう
→小学生が大勢たむろしている。しばらく観察した後、どんぐりを拾い
マイバッグに入れる→なわとびで遊ぶ小学生をガン見
→補助されつつ一人でブランコに数回乗る
→手が汚れたと嬉しそうに水場へ→水道の蛇口をひねるよう母に言う
→何度も水に触れ嬉しそう、しかしいかんせん寒いので止めると不機嫌
→注意をそらしつつ実のなる木へ。実を拾い細い道を何度も往復
→午前中の道に出る。あぶなっかしくひやひや

→寒いがジャンバーは着ないと言う→じょじょに外が暗くなってくる
→お店の中が明るいので興味深そうにのぞく→自動販売機に興味
→工事のお兄さんが何本もコーヒーを買うのをガン見
→温かいノンカフェインのお茶を買って渡すと嬉しそうに握ったまま歩く
→開けてと言い何度もお茶を飲む、ふたをしめようとしては飲むをくりかえす
→自分のマグを渡してもけっして飲まず、お茶のペットボトルを希望

→踏み切り&電車で興味をそらす→電車が家々の間から見えると喜ぶ
→パン屋へ行く→トングを取ってくれる→レジにあるいらないレシート入れのかご
とレシートを持ってしまう→お米のパン&サンタさんクッキーを買う
→クッキーの袋を嬉しそうに腕に下げ手をつないで横断歩道を渡る
→道端の段差が大好きで、のぼるのぼる
→色々な店のサンタさんを何度も指差す→動くサンタさん人形を見て固まる
→家に着いたら近所の子が路上で遊んでいるのに遭遇、手を振りながら
走り寄っていく→近所の子が豆を抱っこしたりみんなで手をつないだり
→ようやく帰宅

→下着&パジャマを自分で選ぶ→お風呂→風船タオル大受け
→おなじみクマちゃん&カップちゃんと湯船で遊ぶ→母のひざの上で髪の毛を
洗うのをいやがる(自分でいすに座りたい)→自分や母のひざや足を洗ってくれる
→母の髪の毛をとかす&靴下をはくお手伝い→自分の靴下を選んで持ってくる
→夕飯→盛大に自ら汚し、後から拭くお手伝い→母の歯ブラシをするお手伝い
歯ブラシをすると大泣き→音楽に合わせて踊る→くれよんで絵を描く
→おもちゃの野菜やくだものを切る→歌を歌う&絵本を読む
→母が既に体力限界で(あまり夜眠れなかったので)強制的に8時15分頃
寝室へ連れて行く→まだ絵本を読もうとするもがしっと抱っこして
泣くところをなだめて就寝、しばらくすると寝息が、ふぅ。

1歳7ヶ月、1日トータル2キロくらいは歩けると思う。
だんだん走るのも早くなってきた。
しかし外にずっと出ていると家事全く出来ず、とほほ。
今日は4時間くらいだね、外。
午前中により多く、心身共に満足してもらうのが肝なんだろうな。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-16 20:20
2010年 12月 08日
20101208(Nobody's Perfect)
最近、カナダの子育てプログラム・Nobody's Perfectを学ぶ会に
私含め10人のお母さん達で参加している。全6回。今週末が最終回。

これがなかなか面白いし、勉強になる。

子育てにまつわる様々なことを話すことで、気づきがあり、
試してみたいことも出てくる。
誰かに何かを言われて何となくやるというより、気づきは大事だね。

もともとは子育てで何か為になったらいいなというのと、
託児がついていて、コンスタントに豆を他人に面倒見てもらう機会は
そうそうないので、これが魅力だった。

保育園に通わせているわけではないので、見知らぬ人達の中に
いきなり入る経験がない。
少しは経験する良い機会だなと思った。

バーちゃん大好きっこの豆は私が出かける時、全然大丈夫だけど、
ほかの人はどうなんだろう、と心配ではあった。

託児1回目。ものすごくいい子でびっくり。
迎えに行っても、お母さん戻ったの?くらいの顔だったので拍子抜け。
泣きもせず、楽しくお絵かきや絵本を読んだりしていたそうだ。
ところが、帰宅した瞬間、甘えん坊ちゃんに。
大泣きしてずっと抱きつきまくり、落ち着くまでに時間がかかった。
あー、この子は頑張っていたのだなぁとしみじみ思った。

毎回、託児するとそんな感じ。
2回目以降は別れる時に少し泣くが、託児中は楽しく遊び、
絵本やらおもちゃやら、すべり台やらお絵かきしたり、
他の子が泣いていると心配してそっちに行ったり、
しっかりしているわねぇと言われる。
でも、帰ってから甘えん坊になる。
そういう時は思いっきり抱っこする。満足するまで抱っこする。

子供は子供で大変なんだよねぇ。きっと。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-08 16:59
2010年 12月 08日
20101208(豆は風邪気味)
昨日より鼻水。
明け方、すごい勢いで咳き込む。鼻水増加。寝苦しそう。

午前中、耳鼻科に連れて行く。
鼻をちゅーっとされて、豆大泣き。薬をもらう。

食欲があり、熱もなく、それほど機嫌は悪くないが、甘えんぼちゃんにはなっている。
抱っこちゃん攻撃。とにかく、抱っこ。
昨日児童館は休ませたが、外には出かけたがるので、ちょこちょこと買い物に出る。
バーちゃんとも買い物に出る。

銀杏をもらった。
茶封筒に塩と銀杏を入れ、レンジでチン。ぱちんぱちん勢いよい音。
かなり美味しくて20個ほど食べてしまった。
年賀状関連を少しずつ始める。といっても、実家のパソコンからデータを移し始めた
ところなので、道のりは遠い。

新築のお祝いのお返しと、喪中の方達へのクリスマスカード、写真焼き増し分の郵送など、
こまごましたものを終わらせる。
なかなか勢いがないと進まないので、少しほっとした。

家の仕事の諸々で終わったものもあるが、いくつかまだあるので、年内にめどがつくかな。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-08 16:31
2010年 12月 08日
20101205(お散歩日和)の続き
☆代々木公園

屋台、路上ライヴ、デモ、ブーメラン、竹の子族。

豆は落ち葉を拾う。
大きいの。綺麗なの。細長いの。
手提げ袋いっぱいに拾う。
どんぐりが混ざることも。

彼女の中で落ち葉や木の実拾いがブーム。

ベビーカーで行ったけど、途中自分で歩くと、
渋谷の路上から拾いはじめた。

代々木公園は落ち葉がいっぱいでふぁっさふぁっさしていて、
歩くともふもふするのが楽しいみたいで、ずっと歩いていた。
三人で手をつないだらものすごく嬉しそう。

☆明治神宮

おまいりはいかずに少しの休憩と落ち葉拾い、森林浴。
水面と緑、赤、黄色。
中国のツアーらしい観光バスがいっぱいだった。

けっこう歩いたので、腰痛し。
痩せるにはほど遠いが。

自分で歩かない時は、豆は相棒にべったり。
休日はなんかそんな感じ。
私はその方が気楽だし、今後の子育ての上でも父親と娘が仲がいい方がいいので、
どーぞどーぞ仲良くしてくださいー。とニコニコ見ている。
それでも、夜になると急に私でないと駄目で、あの豹変ぶりは一体。
お父さんと豆でラブラブで眠る日はまた来るのかなぁ。来てほしいぞ。
(今は、私にぴったりくっついて眠るのがブームらしく、
肩とかきゅうくつだったりするので、私の顔がけっこう苦悩している
ことが多いらしい)
[PR]

# by tayutai | 2010-12-08 16:14
2010年 12月 06日
20101205(お散歩日和)
家族3人でお出かけ。
私の目的は渋谷パルコパート1で今日までやっている「海月姫」プレミアムショップ視察!?
もともとはくらげモノだなってことで読み始めた漫画だが、かなり面白い。
今、フジテレビ系列でアニメもやっている。
原作の雰囲気がよく出ていて、いい意味で飛んでいて、毎週楽しみにしている。

主人公は、くらげオタの月海ちゃんという女の子。
タコクラゲのクララを飼っている。
クララがアニメではますますかわゆい。
というわけで、クララグッズあったら思わず買うよねー。と楽しみに足を運んでみた。
相棒はいやがっていたけどねー。

アニメの資料やファッションブランドとコラボした衣装、鈴木朱紀子さんのクラゲ写真が
展示されている中、江ノ島水族館や鈴木さんのくらげモノが売っていた。
海月姫オリジナルグッズは見当たらず残念。
もしかして売り切れだったのかな?とは、後から思ったことだけれど。
私はクラゲバルーンやポストカード、小さなぬいぐるみを購入。
既に持っているくらげモノも多く、それほど目新しさがなかったので、少々消化不良気味。
とはいえ、売り物ではないショップの雰囲気作りにぶらさがっていた布製のクラゲが
白とシルバーとクリスタルで可愛かったり、窓に白いペンでクラゲが描いてあったり、
そういうちょっとしたところがよかったよ。

〔本日のお散歩ルート〕

明治神宮前駅 → たなかしん個展 → クレヨンハウス(オーガニックフードランチ)→ 
パルコパート1 海月姫 → 代々木公園 → 明治神宮 → 北参道駅 


☆たなかさんの個展はクレヨンハウスに行く途中、たまたま表参道のギャラリーで
やっていたところをのぞいでみた。独特の世界観が面白かった。
絵の具と海砂を混ぜて絵を描いているようで、その質感が、不思議な世界観と
合っていて、絵も面白かったけど、特にぬいぐるみが可愛かったなー。
ほんのり不気味な雰囲気もあり。からすのぬいぐるみって初めて見た気がする。
手作り絵本も作っていて、気になった。

☆クレヨンハウスは子供がいっぱい。オーガニックフードなので豆も一緒に楽しめるかなと
テラスでランチ。バイキング形式でおかず数種類とご飯と味噌汁。
それぞれが優しいお味で、お野菜や玄米がすごく美味しかったなー。
豆は玄米とかお豆腐とかお芋のサラダや切干大根を食べていたよ。
2歳から6歳までが630円で大人が1260円。

豆はけっこうもうなんでも食べられるので頼もしい。
あまり味の濃いものと、お菓子はあげていない。
口に入れてモグモグした後、そのくちゃくちゃのものを床にパラッと手で捨てることがあり、
外食でもやることが判明。これはいったいなんなんだろうねー。
味の美味しいところを吸ったらぺっ。みたいなことなんだろうか。

テラスで階段が近い席だったので、老若男女、色々なファッションの人、色々な人種の人、
通る度にガン見していた。振り返ってまで見るものね。彼女の好奇心、観察熱はけっこう
熱いものがあるよ。

特に散歩をして感じたのは、欧米人はすごく豆にニッコリしてくれる人多いなー。
あと、まだ1歳7ヶ月だから、かわいーとか言ってくれる人や手を振ってくれる人、
いないないばあしてくれる人など、色々いるね。
見知らぬ人の優しさや温かさに触れる機会も多い。

☆渋谷駅近く
空き地が一面のクローバーでびっくりした。
いつもお店の表側からしか見ていなかったが、裏側に行くとこんな景色があるんだなと。

☆代々木公園は落ち葉でいっぱい。
[PR]

# by tayutai | 2010-12-06 16:18